消費税の増税よりも厄介です

rapture_201408252032024月に増税された消費税ですが、それ以上に厄介なものだと感じたのは税抜表示されることになったことです。一時期は「税込みできちんと表示しなさい!」なんて言っていたのが、今では簡単に税抜表示を容認してしまいました。このおかげで町は税込表示と税抜表示とがごちゃごちゃになってしまっています。

もちろん厄介なのは税抜表示の方です。税抜きということは、その金額に8%分の消費税を加算しなくてはならないということです。しかし、5%ならまだしも、8%というのは計算しやすいものではありません。しかも、何かの金額を意図しているのか、税抜き金額もややこしい数字をしていることが多いので、計算しにくくてたまりません。

消費税の増税で、買い物したけどちょっと足りなかったなんてこともありましたし、4月からは消費税に振り回され続けている気がします。増税するのは理由があるとしても、税抜表示を容認した理由はよく分かりません。税抜表示と税込表示とがごっちゃになっている今の状態は何とかしてもらいたいですね。